ポピー 幼児教育

【ポピーKids English】ってどう?受講者の口コミ・評判をブログで紹介

ポピーキッズイングリッシュ
悩める人
ポピーKids Englishってどうなの?

安いけど効果はあるの?

小学校の英語の授業についていけるか心配…

と、ポピーKids Englishが気になっている人に、受講者の効果や口コミ・評判をまとめました!


ポピーキッズイングリッシュの特徴は以下の通り

他教材に比べてリーズナブル
ポピペンで楽しく学べる
子供一人でも学習できる
英語学習初心者さん向き
ネイティブの発音が聞ける
バイリンガルを目指している人は他教材にした方が◎



幼児ポピーや小学ポピーと言えば、楽しく学べてコスパ◎と大人気ですが、ポピーキッズイングリッシュも同じくリーズナブル!

安いけど、ちゃんと小学校4年生までの英語力が自然と身につくようなカリキュラムになっています

あずま
本をタッチしてネイティブの発音が聞けるポピペンを使って、こども一人でも楽しく学べるから親も助かる!


ここではそんなポピーキッズイングリッシュの受講者へのインタビューや、口コミ評判、おすすめな人などを詳しく解説します


無料資料でおためし見本がもらえる

無料資料請求はコチラ

ポピー Kids English公式サイトはこちら



【ポピーKids English】受講者へインタビュー!

ポピーキッズイングリッシュポピペンBOOK
あずま
ポピーキッズイングリッシュを受講して2年目の方に、受講して感じた効果、いいところや悪いところをインタビューしました!

 

ポピーキッズイングリッシュの良いところは?

一つ目は、子どもが一人で学習できるところです。

通信教材のイメージというと親が付きっきりでやらないといけないイメージですが、ポピーの英語教材はポピペンでたっちしながら楽しんでページを進んでいけるので園児でも一人でできます。

二つ目は、親向けの冊子があるところです。

毎月送られてきて、その月にどんな英語を学習するのかを解説してくれています。

親も一緒に英語を勉強している気分にもなります。

ポピーキッズイングリッシュ親向けガイド


ポピーキッズイングリッシュの悪いところは?

ポピーキッズイングリッシュレベル診断チャート
レベル1から3までしかないところです。

3までで完結するのではなく、どんどんレベルアップできるようにしてくれたらなと思いました。

詳しいレベルについてはポピーキッズイングリッシュ公式サイト


子供の反応はどう?

ポピーが楽しいといつも言っています!

子供の好きな迷路や間違い探しなどゲーム要素があるからだと思います
毎朝保育園に行く前をポピーをする時間にしているのですが、嫌がることなくすすんで取り組んでいます。



ポピーキッズイングリッシュ


受講した効果はあった?

知らぬ間にたくさんの英単語を覚えていると夫婦で感心しています

例えば数を英語で数えていたときには本当に驚きました。教えてもいなかったからです。


安い教材だったのであまり学習定着には期待していませんでしたが、ここまで英単語を覚えてくれていてうれしかったです。

しかしよくある言い回しなど、英文となるとまだまだ身についていません。




ポピーキッズイングリッシュはコスパ◎で期待以上の効果!

ポピーキッズイングリッシュの受講者へのインタビューからこんなことがわかりました!

  • ポピペンを使って子供が一人で学習できる
  • 迷路や間違い探しなど、子供が楽しみながら学べる
  • 親向けの冊子が充実していて親も一緒に学習のポイントを学べる
  • レベルが1~3(レベル3の対象年齢は小1~小3)までしかない
  • 英単語が自然と身につくが
  • フレーズを話す力までは難しい

ポピーキッズイングリッシュは他の英語教材に比べてかなり安いので、そこまでの効果は期待していなかったけど、いつの間にか英単語や語彙力が身についていて驚いたとのこと


【ポピーKids English】口コミ・評判

口コミ感想

実際にポピーKids Englishを利用した方の口コミをみていきましょう。

いい口コミ

 

良い口コミでは、

  • ポピペンが優秀!
  • おうち英語に最適!
  • 楽しみながら学べる
  • 親が英語ができなくても親用ガイド本があるから安心
  • 受講費が安くて続けやすい
  • ネイティブの発音が聞ける

など、ポピーKids Englishに満足しているものが多くありました!

悪い口コミ

悪い口コミでは

  • オールイングリッシュではない
  • ポピペンを使いこなせない
  • ボリュームが少ない

などの意見がありました。

【ポピーKids English】のメリット

メリット

ポピーKids Englishのメリットは大きく分けて5つ!

ポピペンが優秀

受講料が安い

小学校4年生までに習う英語が先取りできる

親用のサポートが充実

対象年齢外(年少)でも始められる


①ポピペンが優秀

ポピペン

ポピーKids Englishでは「ポピペン」という音声ペンを使い学習していきます。

このポピペンを教材テキストにタッチして学習するのですが、子供からすると遊び感覚でとっても楽しい!

遊びながら自然に学べるのは親としてもありがたいですよね

あずま
さらにポピペンのすごいところは

  • ネイティブの発音が聞ける
  • 子供1人で学習できる

この2点!

英語を学ぶ上でネイティブの発音ってとても重要ですよね。

特に幼児期の耳は聞き分ける力が高い「英語耳」のゴールデン期!

この時期に英語の発音を多く聞かせることで、その後の発音が大きく変わってきます

ポピペンなら遊びながらネイティブの発音を浴びるように聞けるので、英語耳を育てるのにピッタリです


また、自分の発音を確認できる録音機能がついているので、自分の発音を確認することも可能

テキストをタッチするだけで良いので、子供1人でも簡単に学習することができます。

あずま
親が常にそばにいる必要はなく、子供が英語の勉強をしている間に家事をすませたりできるので助かりますよね


②受講料が安い

英語教育は継続することが大切ですが、月々の会費が高いと続けるのが難しいですよね。

ポピーKids Englishの受講料は月々1680円と安いのが魅力的

月に支払う金額が少ないと長く続けて行けそうですよね。

他の子供向け英語教材と料金を比べてみましょう。

教材名価格
ポピーKids English1,680円  ※別途ポピペン代3,300円
こどもちゃれんじ イングリッシュ1~3歳 2,933円(2ヶ月分) 4~6歳 3,476円(2ヶ月分)
スマイルゼミ3,600円 ※別途タブレット代9,980円 有料英語オプション748円~

価格だけでみるとこどもちゃれんじイングリッシュの1~3歳の価格が一月あたり最も安くなります。

しかし4歳以上から価格が上がるので、どの年齢レベルでも一律料金のポピーの方が長くみるとお得ですね!

スマイルゼミは月々の会費のほかにタブレット代が約1万円なので高く感じます…。

あずま
他の英語の通信教材を比較してもポピーKids Englishは安いので、金銭的に無理なく続けることができます!


③小学校4年生までに習う英語が先取りできる

2020年から小学校3年生から英語授業の必修化がはじまりました。

小学校で英語についていけるようにとポピーKids Englishを検討している方も多いですよね?

あずま
でも料金が安い分、内容も薄いんじゃ…と心配になった方、ご安心ください!

ポピーKids Englishでは、小学校4年生までに習う内容が全てを学べます!

英単語でいうと約1400語!

小学校に入るまで、入学してからもポピーKids Englishを続けていれば英語の授業について行けないという心配はしなくてすみますね。

④親用のサポートが充実

悩める人
「自分が英語苦手だから子供に英語を教えられるかな…」

「英語に関しての質問に答えられる自身がない」

子供の英語勉強をサポートする上で、このような不安をかかえてる保護者の方もきっと少なくないと思います。

私も急に質問されたら知ってる単語でもスッと出てこないのでよく気持ちが分かります。

ポピーKids Englishでは親用ガイドというものがついてきます。

これにはポピペンBOOKの回答や場面に合った英語での語りかけフレーズやその号で覚えるポイントなど、いわば保護者のためのアドバイス集。

「Good job!(すごい!)」「You did it!(できたね)」など褒めフレーズも載っていますよ。

あずま
発音確認ができる二次元バーコードも載っていて、英語が苦手な保護者の方でも安心です!


⑤対象年齢外でも始められる

ポピーKids Englishでは3つのレベルがあります。

 推奨年齢
レベル1年中~小1
レベル2年長~小2
レベル3小1~小3

それぞれに推奨年齢が存在しますが、大体の目安の年齢なので子供の様子を見つつ推奨年齢外のレベルを受講することも可能です。

レベル1のテキストだと、身近なものに関する内容が多いです。

なので推奨年齢にない年少のお子さんでも保護者が問題を読んでお子さんにポピペンでタッチしてもらう、という楽しみ方もできます。

あずま
  • 年長さんだけど英語が得意なので少し難しいものに挑戦したいからレベルを受講
  • 小学1年だけど今まで英語の勉強してなかったからレベル1からスタート

など、こどものレベルに合わせることができるので、レベルが合わずに嫌になることもありません




どのレベルから始めればいいか迷う人は、ポピーキッズイングリッシュ公式サイトのレベル診断チャートがおすすめ!

質問に答えていくと、お子さんにピッタリのレベルを教えてくれます

公式サイトはこちら

ポピーキッズイングリッシュレベル診断チャート


【ポピーKids English】のデメリット

ポピーKids Englishのデメリットは3つ

ボリュームが少ない

オールイングリッシュではない

ポピペンの保証期間が1年


①ボリュームが少ない

ポピーキッズイングリッシュおはなしBOOK
おはなしBOOK

ポピーKids Englishの教材は初月のポピペンを除けば毎月届くのは、

  • ポピペンBOOK
  • おはなしBOOK
  • 親用ガイド
  • 書き込みノート

の4点です。

主に子供が使用するのは「ポピペンBOOK」「おはなしBOOK」の2点。

DVDやおもちゃなどはなく、お安い分シンプルな内容なのでもっとたくさんの種類を楽しみたい方には物足りなく感じます。

あずま
逆に余計なおもちゃは部屋が散らかるからいらない!という人にはピッタリ!

正直1,680円なので、ポピペンBOOKとおはなしBOOKでも十分すぎる位コスパはいいです◎



②オールイングリッシュではない

ポピペンBOOK
ポピペンBOOK

ポピーKids Englishのテキストには日本語訳も書かれています。

ポピペンで読み上げる音声も日本語が入っていて、他の教材に比べると日本語が多め

あずま
初めて英語に触れる・英語が苦手なお子様にはちょうど良い教材だけど、バイリンガルを目指したい人やハイレベルな英語力を求める人は、ディズニー英語システムやWWKなど別の教材にした方がいいです!


●ディズニー英語システム無料サンプル請求はこちら

③ポピペンの保証期間が1年

ポピーKids Englishにはかかせないポピペンですが保証期間は購入後の1年間のみです。

しっかりした作りですが、長く使っていくと子供が乱雑に扱って壊れてしまう可能性もありますよね…

もし壊れたり紛失した場合は再度3,300円で購入する必要があります

【ポピーKids English】はどんな人向き?おすすめな人

おすすめまとめ

ここまでメリットデメリットなど上げてきましたが、結局の所はどんな人に向いている教材なのか?

いざ利用してから後悔しないためにポピーKids Englishに向いている人・向いていない人をまとめます。

■向いてる人

安い英語教材を利用したい

子供に楽しく英語を学んでほしい

子供一人でも勉強してほしい

小学校の英語についていけるようにしたい

英語の基礎を学ばせたい

など、主にはじめて英語に触れるお子さんに向いている教材です。

ポピーKids Englishではポピペンを使いながら楽しく英語を学べるので小学校に入る前のお子さんでも楽しく使えます。

月々の会費も安いので楽しく無理なく続けることができますよ。

■向いてない人

バイリンガルを目指している

ハイレベルな教材を求めている

既に他の教材で英語学習をしている

ポピーKids Englishで学べる内容は英語の基礎部分。

がっつり英語を勉強したい、ペラペラに話せるようになりたい方は向いていない教材と言えます。

【ポピーKids English】の料金

ポピーKids Englishの料金表

 推奨年齢月会費(税込)年間一括払い(税込)
レベル1年中~小11,680円18,480円
レベル2年長~小21,680円18,480円
レベル3小1~小31,680円18,480円

ポピーKids Englishでは1~3のレベルとそれぞれの対象年齢があります。

どのレベルを受講しても会費は月々1,680円

ポピーでは年間一括払いだと5%オフなので年間18,480円で利用することが可能です

あずま
他の子供向け英語教材と比べても月々安く利用でき、費用を浮かせたい方には嬉しいですね



ポピーキッズイングリッシュのお得な入会方法はこちらを参考にしてください

【ポピー1番お得な入会方法】キャンペーン特典や割引条件を詳しく解説

続きを見る


無料資料でおためし見本がもらえる

無料資料請求はコチラ

ポピー Kids English公式サイトはこちら

-ポピー, 幼児教育
-, ,

© 2022