スマイルゼミ 幼児教育

【スマイルゼミ】タッチペン芯の交換方法と注意点、交換頻度は?

スマイルゼミのタッチペンの芯は交換しないといけないって知っていますか

あずま
ペン先がすり減って引き抜けなくなるまで使うと、ペン本体(3,080円)ごと買い替えなくてはいけません!


まだペンの芯が引き抜ける状態なら、替え芯を使い芯だけ交換できるので、ペン先の減り具合はこまめにチェックしましょう


この記事ではスマイルゼミのタッチペン芯の交換方法と、注意点、市販品での代用について紹介します。


スマイルゼミタッチペン先の交換頻度

我が家はスマイルゼミを始めて2ヵ月でペン先を交換しました。

タッチペン
使用開始から2ヵ月経ったとき


あずま
長女はマイキャラにハマっていて、日々の学習と合わせて毎日30分は使用していたので消耗スピードは速い方だと思います。

 

周りのスマイルゼミ受講者の人に聞くと、交換のタイミングは使用頻度によって2~5ヵ月と幅がありました。


また、タブレットにペーペーライクフィルムを貼っていると芯の減りが速くなるようです。


芯が完全にすり減ってしまうと引き抜いて交換をすることがでなくなり、ペン自体を新たに購入しなくてはいけなくなるので交換のタイミングには気を付けましょう!


あずま
替え芯は3つセットで880円ですが、ペン本体は3,080円もします!

タイミング大事!

 

スマイルゼミタッチペン替芯の購入方法

ペンの替え芯はみまもるネットから購入します。

1.みまもるネットにログイン


2.サービス設定からオプション製品の購入へすすむ


3.純正ペン芯セット(三角)を購入


注意ポイント

スマイルゼミのタッチペンには、ペンの形状が丸形と三角の2種類があります。

替え芯も【丸形】と【三角】と2種類あり、違うものを買ってしまうと使えないので間違えないように気をつけましょう


スマイルゼミタッチペン替芯の交換方法

替え芯を注文すると、替え芯3つと古い芯を引き抜くためのリングが届きます。

不器用な私でも1分もかからずに交換できました。


古い芯を引き抜くためのリングは、残りの替え芯の交換時にも使うのでなくさないようにしましょう!


スマイルゼミのタッチペンは市販品で代用できるか

スマイルゼミのタッチペンはAmazonや楽天で買える市販品でも代用可能です


スマイルゼミに使えるタッチペン

  • スマイルゼミ純正デジタイザーペン(3,080円)
  • Amazonや楽天の市販品(1,000円~)
  • 100円均一のタッチペン



Amazonや楽天、100均でも代用可能ですが、スマイルゼミ純正のデジタイザーペンは、小さな子供が持ちやすい三角の形で、重さも丁度よく使いやすくなっています


市販品は子供向けに作られているわけではないので、ペンが細かったり重くて使いにくい場合も…

あずま
タッチペンは何度も買い替える物でもないので、使いやすい純正のタッチペンの購入をおすすめ!


タッチペンをなくしてしまい、再度購入したペンが届くまでの代用に100均のペンをつなぎで使う、という位の使い方ならいいと思います

何度もタッチペンを失くしてしまう様な場合を除き、純正のデジタイザーペンがおすすめです



スマイルゼミタッチペン芯の交換方法と注意点のまとめ

さいごにタッチペンの芯交換に関する注意点をまとめます!

ポイント

  • 芯が完全になくなるとペン自体を購入しないといけない
  • 芯が引き抜ける内に交換しよう
  • 替え芯には【丸型】と【三角】の2種類があるので、購入時は間違えないように注意
  • 芯の交換頻度は2~5ヵ月と使用頻度によって幅がある
  • 市販品での代用は可能だがおすすめしない



-スマイルゼミ, 幼児教育

© 2022