入学準備 小学校入学準備

こども用GPSの選び方とおすすめ6選のスペック比較!

この記事の内容

  • 子供用GPSの選び方【料金体系】【バッテリー容量】【現在地の更新頻度】【通知機能の有無】
  • おすすめ子供用GPS6選スペック比較


子供の現在地や行動履歴が確認できる子供用GPS

最近の子供用GPSはどんどん進化して通知機能がついているものや、AIが行動範囲を学習してくれるものなども出ています


ただ種類が増えた分、製品ごとに料金設定や機能がそれぞれ違うので、どれを選んだらいいのか悩むところ・・・

あずま
そこで今回は、子供用GPSを選ぶポイントと、おすすめGPS6選を紹介します!


子供用GPSで迷っている方は是非参考にしてみてください。



▼子供用GPSって何?という方はこちら▼

【子供用GPS】入学準備におすすめな理由!キッズ携帯との違いは?

続きを見る

▼子供用GPSの機能や選び方はもう知ってるよ!という方はこちらからどうぞ▼

→【子供用GPSおすすめ6選


子供用GPSの選び方

子供用GPSを選ぶポイントを、【料金体系】【バッテリー容量】【現在地の更新頻度】【通知機能の有無】の4つに分けてそれぞれ解説していきます!


選べる料金体系

料金

子供用GPSの購入を検討する際、一番気になるのが利用料金。

実は子供用GPSの料金体系には、「月額無料の一括買い切り型」と「本体代金+月額利用料」の2種類があります。

月額無料一括買い切り型

最初に本体代金を一括で払い、月々の利用料はかからないタイプ

途中解約はできないが2~3年間使えて、そのあとは追加料金で延長利用できる製品もある

本体代金+月額利用料

本体代金を支払い、月々の利用料もかかるタイプ

本体代金は一括か分割払いが選べる製品もあり、初期費用が抑えられる



※上記以外に別途初期事務手数料が発生するものもあり



料金体系を選ぶ際に大切なのが、中~長期間利用した時にトータルでかかる金額を確認すること

最初にかかる金額だけに注目するのではなく、2~3年間使った時トータルでいくらかかるのかをシュミレーションして判断しましょう。


バッテリー容量

バッテリー

製品のスペックを比較する上で、バッテリーの容量は大きな判断材料になります。

とくに、学校や習い事で遠くまで移動する子は要注意!

子供用GPSはこどもの動きを感知するたび電池を消費するので、移動距離が長いほどバッテリーを多く消費します


あずま
いざ子供の位置を調べようと思ったら電池が切れてた・・・では子供用GPSの意味がないですよね

普段の行動範囲が家の近くだけであればあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、バスや電車での移動がある場合にはバッテリー容量の大きいものをおすすめします。


現在地の更新頻度

GPS衛星

子供用GPSの位置情報の更新頻度は、製品により1~60分までで設定することができます。

『こどもの居場所はほぼリアルタイムで把握できた方が安心!』

という人は、更新頻度が1分~1.5分を設定できる製品を選びましょう!

通知機能の有無

通知機能

子供用GPSでは通知機能がついている製品があります。

この通知機能には「こども→親への通知」「親→こどもへの通知」「双方から連絡可能」の3つのタイプがあります。


こども→親への通知機能はこども側が子供GPSのボタンを押すと、親のスマホに現在地の通知がいきます。

 

あずま
日常的に「今から帰るよ~!」という合図として使ってもいいし、緊急時にはSOSのサインにもなります


【通知機能ナシ】こども用GPSおすすめ2選

それでは早速筆者おすすめの子供用GPSを紹介していきます!

まずは【通知機能なし】のシンプル設計なGPSから。

通知機能がないと物足りなく感じるかもしれませんが、その分バッテリー容量が大きかったり価格もリーズナブルなものが多いです

また、これから紹介する通知機能なしの【みてねみまもりGPS】と【GPSBot】には、子供の行動範囲をAIが自動で学習してくれる、他にはない機能も付いています。


【みてねみまもりGPS】バッテリー容量業界NO.1

GPS

2021年3月にmixiから発売されたみてねみまもりGPS

みてねみまもりGPSの特徴

  • 最大1か月間稼働の長持ちバッテリー
  • 衛星電波が届かない屋内や地下もwi-fiでカバー
  • 行動範囲をAIが学習し、範囲外へ行くと自動で通知
  • 万歩計機能つき
  • 通知機能はなし
  • 2年間利用時の総額17,952円
本体価格/月額利用料2年間利用時総額更新頻度最短

5,280円

528円/月

17,952円1.5分
バッテリー容量/充電時間サイズ/重さ移動履歴確認期間
1,800mAh

48*48*20

51g

90日

みてねみまもりGPSの最大の特徴はバッテリー容量業界NO.1(1,800mAh)、“一回の充電で最大1か月稼働する”こと(省電力モード利用時)

GPSの電池は子供の移動を感知する度に消費されるので、電車やバスで遠距離への移動が多いお子さんにもピッタリです!

また、親からしても充電回数が減るのは嬉しいポイント。

こまめな充電が面倒という人にもおすすめです!


カラーはペールトーンがおしゃれなホワイト、ピンク、ブルー、グリーンの4色展開

子供用GPSは本体がホワイトの製品が多いので、みてねみまもりGPSなら他の子と差をつけられます!

こんな人におすすめ

  • 学校や習い事で長距離移動が多いお子さん
  • 登下校で電車やバスを利用する
  • こまめに充電するのが面倒なパパママ
  • 可愛いカラーから選びたい


【GPS Bot】ユーザー数NO.1

GPS

子供用GPSの中でも初期から発売されていて、顧客満足度、ユーザー数ともにNO.1のGPS Bot(公式ホームページより)

 

GPS Botの特徴

  • 顧客満足度、ユーザー数NO.1
  • 子供用GPS発売初期からの安心の実績
  • バッテリー持ちも最大1か月に改良
  • 行動範囲をAIが学習し、範囲外へ行くと自動で通知
  • 通知機能はなし
  • 2年間利用時の総額17,952円
本体価格/月額利用料2年間利用時総額更新頻度最短

5,280円

528円/月

17,952円1.5分
バッテリー容量/充電時間サイズ移動履歴確認期間

1,400mAh

3~4時間

50*50*18

46g

7日間

キャッチコピー“こうみえて、ロボットです”の通り、AIが行動パターンを自動で学習し、行動範囲外に出たらスマホに通知でお知らせしてくれます。

現在発売されている第二世代は初代の欠点だった電池持ちの悪さが改善され、最長1か月バッテリーが持ちます(バッテリー優先モード)

GPS
自動で行動範囲を学習!賢い!


同じ通知機能なしのGPSで比較すると、前述の【みてねみまもりGPS】と金額も機能もほぼ同じ。

機能面で【みてねみまもりGPS】の方がバッテリー容量が大きいという点で軍配が上がります。


あずま
通知機能なしのGPSで選ぶ際は

  • バッテリー容量が大きい方がいい→→みてねみまもりGPS
  • ユーザー数NO.1の実績がある方が安心→→GPSBot

という点で選ぶといいと思います


こんなひとにおすすめ

  • 販売実績があり、多くの人が使っている方が安心
  • こどもが行動範囲外に出たら通知してほしい人

GPS Bot公式サイトから購入する

【通知機能アリ】こども用GPSおすすめ4選

次に【通知機能あり】のおすすめ子供用GPSを4つ紹介します。

【みもりGPS】子供をあらゆる危険から守る

GPS

全国の不審者情報と連動して子供を危険から守る「みもりGPS」

2021年にデザインが新しくなり発売されました。

みもりGPSの特徴

  • 親→子へ音声メッセージが送れる
  • 子→親へは通知機能のみ
  • 双方向通知
  • 不審者目撃エリアや危険エリアに近付くとGPSが子供に警告
  • wi-fiを利用し屋内や地下でも位置情報を取得可能
  • 月額利用料は748円とやや高め
  • 2年間利用時の総額26,532円
本体価格/月額利用料2年間利用時総額更新頻度最短

8,580円

748円/月

26,532円

1.5分

バッテリー容量/充電時間サイズ移動履歴確認期間

1,350mAh

2~3時間

48*48*19.6

48g

機能なし


日本最大級の無料連絡網サービスのマチコミから生まれた「みもりGPS」

全国の不審者情報や危険エリア情報と連携して、付近に子供が近づくと警告音声が流れ注意を促します。

子供が電車やバスなど乗り物に乗った事を感知するとスマホに通知がいく機能もあり、とにかく子供を危険から守るという防犯意識の高いGPSです。


また、みもりGPSの大きな特徴が音声メッセージを送れること。

アプリで録音した声や、テキスト入力した言葉をメッセージに変換してGPSに送信することができます

あずま
「早く帰ってきなさい!」や「迎えに行くから○○の前で待ってて!」など様々な使い方ができますね!

メッセージは1か月100件まで無料で送れます。

子→親へはメッセージを送れませんが、GPSのボタンを2回押すと「メッセージを確認したよ」という既読確認ができます。


音声を流したくない場所では「学校モード」を使えば音声が流れないので安心です。

こんな人におすすめ

  • 不審者、危険エリアなど子供を危険から守りたい人
  • 双方向の通知機能が欲しい人
  • 親→子へ音声メッセージを送りたい人


▽写真は旧モデル▽


【soranome】SOS機能で万が一の時も安心!オシャレ度NO.1!

GPS

SOS通知機能がついてスタイリッシュなデザインが特徴の「soranome」(ソラノメ)

本体はホワイトですが、4色のシリコンカバーが付属品としてついてきます。

soranomeの特徴

  • 子供がGPSボタンを3回もしくは長押しするとSOS通知が届く
  • 4色のシリコンカバーが無料でもらえる
  • 充電持ち最大1週間(3分間隔1日12時間稼働など条件アリ)
  • 本体代金分割可能
  • 2年間利用時の総額は30,756円とやや高め
本体価格/月額利用料2年間利用時総額更新頻度最短

14,520円(分割24回払い可)

初期手数料3,300円

539円/月

30,756円1.5分
バッテリー容量/充電時間サイズ移動履歴確認期間

700mAh

1~2時間

51*51*15

39g

30日


soranome(ソラノメ)の最大の特徴は、誤発信を防ぐSOS通知機能

子供がGPSのボタンを3回、もしくは長押しすると親のスマホにSOS通知が届きます。

あずま
ボタンを1回押すだけだと、GPSに何かが当たったり、こどもが触っていて間違ってボタンを押してしまったりという誤発信もありそうですよね。

ソラノメならそういう誤発信による「SOS通知が来たけど何かあった?」という親の余計な心配を防ぐことができます。

またSOS通知がされた後は、位置情報の観測方法がGPSからwi-fiに切り替わり、更新頻度も1分間隔に切り替わります。

なので万が一の時は、屋内や地下など電波の届きにくい場所でも位置を補足してくれるので安心ですね。

もちろんSOS通知は緊急時だけでなく、日常のお迎えの連絡などに使っても問題ありません。


また付属品として可愛い4色のシリコンカバーがついてくるので、オシャレなお子さんも嬉しいですよね

別売りカバーの製品が多い中、ソラノメならカバーを買う必要もありません。


更に、以前はデメリットだった現在地更新頻度もアップデートにより3分→1.5分に改善されました。

こうした使いやすさ改善のためのアップデートを適宜行ってくれる点も安心です!

こんな人におすすめ

  • デザインがオシャレなGPSがいい
  • 多少高くても性能、見た目がいいものがいい
  • 万が一の事件、事故の時に強いGPSがいい

soranome(ソラノメ)公式サイトから購入する


【まもサーチ】機能と価格のバランス◎子供用GPS口コミ人気NO.1

GPS
別売りのソフトケースはカラーも豊富

子供用GPS主要3部門で3冠を達成した、口コミ人気NO.1の「まもサーチ」(公式サイトより)

人気の理由は、機能と価格のバランスの良さ!

Amazonセール時におトクに購入できることが多いので、購入時はAmazonをまずチェック

まもサーチの特徴

  • 月払いと年払いを選択可能。年払いだとさらにおトク!
  • 機能と価格のバランスがいい
  • 子→親への通知機能
  • 現在地更新頻度最短1分
  • 過去90日間さかのぼって行動履歴を確認できる
  • 年払いで2年間利用時の総額18,652円
本体価格/月額利用料2年間利用時総額更新頻度最短

5,980円

528円/月

18,652円1~2分
バッテリー容量/充電時間サイズ移動履歴確認期間

1,100mAh

3時間

45*45*15

36g

90日

子供用GPSの中でも特に、機能、価格のバランスがいい「まもサーチ」

  • GPSボタンを押すと子→親への一方向通知
  • 通知エリア最大100件登録可能
  • 位置情報更新頻度1~2分
  • 行動履歴過去90日間確認可能

という申し分ない機能がついているのに、お値段はリーズナブル。

支払い方法には毎月払いと1年間一括払いと二種類あり、年払いの方が年836円おトクです。

料金シュミレーション
まもサーチ公式サイトより



こんな人におすすめ

  • 価格重視!なるべくリーズナブルなものがいい
  • 機能と価格のいいとこどりなGPSが欲しい人
  • 行動履歴の保存期間が長い方が安心!
  • 口コミ人気NO.1という安心感

▽Amazonセール時は安くなるので購入時はチェック!▽

まもサーチを公式サイトから購入する

【どこかなGPS】価格重視さんにはこれ!

GPS

ソフトバンクから発売されている【どこかなGPS】

買い切りタイプで2年間利用での総額は13,200円、通知ありのGPSの中では最安値です。

どこかなGPSの特徴

  • 2年間買い切りタイプで13,200円!3年目からは440円/月で継続利用可能
  • 2年間途中解約は不可
  • 子→親への通知機能
  • 通知機能ありタイプの中では最安値
  • 34gと他に比べても軽量
  • 2年間利用時の総額13,200円

本体価格/月額利用料2年間利用時総額更新頻度最短

13,200円

月額利用料なし

13,200円3分
バッテリー容量/充電時間サイズ/重さ移動履歴確認期間
397mAh

47*47*15.5

34g

3日

他製品に比べてリーズナブルな「どこかなGPS」ですが、機能面も充実しています。

  • ただいま通知(wi-fi)・・・家のwi-fiに反応して家を出た時や帰ってきた時にスマホに通知がいきます。マンションや集合住宅で細かなエリア設定が難しい場合でも安心
  • はなれたアラート・・・一緒に外出時アラートをオンにしておくと、スマホから一定距離離れるとアラートが鳴り迷子防止に!
  • どこかなGPSを鳴らす・・・紛失時スマホのアプリを使いGPSの音を鳴らすことができる


など、位置情報の取得以外にも便利な機能がたくさんあります。


しかし、電池持ちと更新頻度で注意しないといけない点もあります。

バッテリー容量が397mAhしかないので、更新頻度を最短にした場合は1~2日置きに充電しないといけません。

また、位置情報の更新頻度が最短で3分なので、ほぼリアルタイムで子供の位置情報を確認できないと不安、という方にはおすすめできません。

ただし、「いまどこ検索」を使えば1分程度時間がかかりますが子供の現在地を確認することができます。

あずま
あまり更新頻度が高くなくてもだいたいの位置情報が確認できればいい人や、毎日の充電も苦にならない人なら、多機能でリーズナブルなどこかなGPSはお買い得だと思います

こんな人におすすめ

  • とにかく価格を抑えたい
  • 長期間利用するつもり(最低2年間)
  • 迷子や紛失時にも便利な機能があると安心
  • 毎日の充電も苦にならない

子供用GPSで入学準備もバッチリ!

小学生

以上、筆者おすすめの子供用GPS6選スペック比較でした。


残念ながら昔と違い、地域全体で子供を見守るという習慣がなくなってきている現代・・・

物騒な事件も増えてきて、親の心配は尽きません。

そんな時こども用GPSで我が子の居場所がわかれば、少しでも親の不安を軽減できると思います。

子供用GPSの購入を検討している人は、是非参考にしてみてください。


※金額や性能などは記事作成時の情報の為、アップデート等により変わっている可能性もあります。ご購入の際は最新の情報を公式サイトでご確認ください。




-入学準備, 小学校入学準備

© 2022